観光スポット

月山神社

三日月形の石がご神体のパワースポット。
大月の海の護り神として多くの参拝客が訪れる「月山神社」。

月山神社
  • 月山神社
  • 月山神社
  • 月山神社

もとは「守月山月光院南照寺」と呼ばれ、神仏混合の霊場でしたが、明治以来「月山神社」と改称されました。月山の名は、神社のご神体が三日月形の石であり、また月弓大神を祭祀したことによって名付けられたことが起源とされています。大月の海の護り神として、また四国八十八ヵ所番外札所として、参拝客が絶えません。
境内には、大月町史跡に指定されている拝殿本殿と、1858(安政5)年に建立された大師堂があり、大師堂には絵金、河田小龍、宮田洞雪などの幕末維新期の絵師たちが描いたとされる天井絵が残っている。

所在地
高知県幡多郡大月町才角
お問合せ先
大月町まちづくり推進課 TEL.0880-73-1181
アクセス
土佐くろしお鉄道「宿毛駅」より車で約40分